宮迫博之フライデーにスクープされるが今回は擁護出来ない内容で怒り

雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が6月6日に「FRIDAYデジタル」にスクープされた。

内容は振り込め詐欺集団の忘年会参加し金銭を授受していたのではないかとの内容。

カラテカ・入江の呼びかけで、他の芸人と共に参加していたと報じられました。

今回は騒動に関わる内容として以下の項目を考察していきたいと思います。

  • 騒動の概要
  • 事務所を通していない闇営業疑惑
  • 出席した芸人
  • 金銭の授受はあったのか
  • 宮迫博之のコメント

 

フライデーされた事件の概要

騒動の内容は、2014年にカラテカ入江さんから「知り合いの結婚兼ねたパーティ」として依頼をうけパーティに参加。

このパーティは事務所を通していない営業だったようです。

そのパーティーが実は「詐欺集団の忘年会」だったという事です。

2015年にその詐欺集団は摘発されていますが、かなり大きい犯罪組織だったようで謝礼もかなり羽振りがいいものになっていたようです。

そして今年に入りFRIDAYがその時の事を本人に直撃、その内容が6月7日発売のFRIDAYで報じられ大事になりました。

本人は取材には、知らなかったし金銭の受け取りも無かったと話していたようです。

ですが6月24日に金銭の授受があったことを認めました。

カラテカ入江さんは事務所解雇で、参加した芸人は謹慎処分を受けています。

ですので本人たちが犯罪をしたという事ではなく、犯罪集団と関わって詐欺で設けたお金を謝礼で受け取っていたという許されない事態が問題という事になってます。

宮迫さんは現在多くのレギュラー番組を持っていますので、かなりの影響が出ることは必須だと思います。

 

事務所を通していない闇営業疑惑

これに関しては前述でも記載したように、「闇営業」です。

事務所を通していないので、会社として相手を確認することもなかったという事です。

ではなぜこんなパーティに呼ばれることになるのかというと、カラテカ入江さんの存在ですね。

もうかなり有名ですが、入江さんの顔の広さは尋常じゃない。

細かく知っているわけではないですが、色々な業界の社長・芸能人に顔が効き知り合いも多くそれを生かした会社も自分で持っています。

うさわとして裏の人との繋がりもあるらしいとも言われてきました。

入江さんの力を持ってすれば、事務所を通さなくてもお金を集めるパーティーくらいはセッティングできるという事だと思います。

本人が相手の事を知らなかったという事は無いと思うのですが。

 

パーティーに出席した芸人

そのパーティーに出席した芸人は宮迫さんの他に10名います。

  • ロンブー   ・田村亮
  • レイザーラモン・HG
  • ガリットチュウ・福島善成
  • くまだまさし
  • ザ・パンチ  ・パンチ浜崎
  • 天津     ・木村卓寛
  • ムーディ勝山
  • 2700     ・八十島宏行と常道裕史
  • ストロベビー  ・ディエゴ

この11名がパーティーに参加してたとして、吉本興業から謹慎処分を受けました。

ここまで大きな問題になった闇営業ですから、吉本興業もモラル観点から黙って見過ごすわけにはいかないですよね。

若手の人は先輩から言われたら断れないかもしれませんので、ここは上に立ち人たちがきっちりしてあげなければいけないと思いました。

 

金銭の授受はあったのか

これに関しての結論は

金銭授受はあった。

ということです。

ですが宮迫さんはフライデーの取材に金銭は受け取っていないと話していました。

ロンブーの亮さんも受け取っていないと答えていましたが、結果出席者全員が受け取っていたと認める証言をしました。

この嘘をついていたことに対し、芸人仲間や相方の方たちは本当に怒りをあらわにしていました。

宮迫さんは2017年にも文春で不倫をスクープされていましたが、世間からは往生際が悪いと非難されています。

一部報道によると100万は貰っていたのではないかと。

 

宮迫博之さん本人のコメント

宮迫さんは、吉本興業をを通して

「間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しております」

と謝罪。

「詐欺集団、そのパーティーに出演し盛り上げている自身の動画を目の当たりにして、情けなく、気づけなかった自身の認識の甘さに反省しかございません謹慎という期間を無駄にせず、皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したい」

とコメントをしました。

毎回何かあるたびに同じようなコメントしていますね。

今回の反省点はパーティーに参加したことじゃなくて、事務所を通さないでお金に関わる(もう仕事ですよね)事をしたことが問題だと思います。

これが事務所発注の仕事なら全部事務所の責任ですし、そもそもこんなこと起こらないと思うので。

 

まとめ

今回は現在かなりの騒動を巻き起こしている、宮迫さんがかかわったとされる詐欺集団パーティー参加で金銭授受の問題を取り上げました。

内容と関わった芸人も紹介しましたので、これからこの芸人の方たちはしばらくテレビで見ることはないと思います。

きちんと反省してもらいたいなと思います。

詐欺という犯罪で得たお金から、報酬を貰う。

これを聞いて実際に被害に会われた方はどんな気持ちでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です