大泉洋主演ドラマ「ノーサイドゲーム」あらすじと本人の撮影コメント

2019年7月より大泉洋主演新ドラマ【ノーサード・ゲーム】が放送開始になります。

今回は【ノーサイド・ゲーム】のあらすじとキャストを紹介します。

撮影が開始されて間もないですが、大泉洋さん本人からドラマの見所を語られていますのでその内容も公開していきたいと思います。

7月からは改変時期ですので、新しいドラマが続々と出てきていますがこのドラマもかなり注目も作品だと思います。

大泉さんの迫真の演技に、共演者の高橋光臣さんも感動していました。

TBSの日曜ドラマにまた新しい風が吹くかもしれません。

 

ドラマ【ノーサイド・ゲーム】あらすじ

大泉洋演じる君嶋隼人は大手の製造メーカー「トキワ発動機」のサラリーマン。

君嶋隼人は出世争いの先頭に立ち幹部候補として頭角を現していた。

しかし、上司の意に反する行動を取り結果、地方の工場に左遷されて総務部長として赴任することになる。

その赴任先の工場で、会社のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーも命じられる。

ラグビー部員は曲者が多く、手を焼いていく。

アストロズはかつては強豪だっただが、いまは成績不振状態で会社のお荷物。

君嶋隼人はラグビーの知識も経験もないにも関わらずが、チーム再建という重荷が課せられる。

左遷された君嶋隼人と弱小ラグビーチームの再起をかけた戦いの物語

 

ドラマ【ノーサイド・ゲーム】概要

ドラマノーサイド・ゲームの概要を紹介いたします。

放送局  :TBS

放送時間 :日曜夜9時~

初回放送日:2019年7月7日

このドラマの制作発表は2019年2月でした。

5ヶ月も前に発表はかなり早いですよね、まだ集団左遷の話題で持ちきりだったときですね。

TBSの日曜9時といえば「半沢直樹」「下町ロケット」など、注目されるドラマが多かったので期待も大きくなります。

 

ドラマ【ノーサイド・ゲーム】出演キャスト

君島隼人 / 大泉洋

「トキワ自動車」のサラリーマン。

工場に左遷されたが、低迷するラグビーチームの再建を任され奮闘していく。

君嶋真希 / 松たか子

君島隼人の妻。

隼人の最大の理解者にして、夫を尻に敷く妻

 

滝川桂一郎 / 上川隆也

トキワ自動車常務取締役・営業本部長。

アストロズの廃部を訴えている、広報部長時代はアストロズの副部長。

岸和田 徹 / 高橋光臣

アストロズのキャプテン。総務部勤務。

下町ロケットで注目された急上昇俳優

島本 博 / 西郷輝彦

トキワ自動車の社長。

ラグビーチームアストロズの創設者。

 

トキワ自動車

主要出演者を紹介しましたが、他にも話題の俳優さんが出ております。

トキワ自動車本社でのキャストの紹介です。

吉原欣二 / 村田雄浩 – トキワ自動車府中工場の前総務部長

星野信輝 / 入江甚儀 – トキワ自動車研究所の研究員

七尾圭太 / 眞栄田郷敦 –トキワ自動車本社海外事業部所属

吉田夏帆 / 南端まいな–トキワ自動車の女性社員

佐倉多英 / 笹本玲奈 – トキワ自動車府中工場の総務部員

 

トキワ自動車(アストロズ部員)

柴門琢磨 /  大谷亮平‐君嶋の大学時の同期アストロズの監督

本波寛人 /  天野義久‐アストロズの中心選手

浜畑譲  /  廣瀬俊朗

安西信彦 /  齊藤祐也

佐々一  /  林家たま平

友部祐規 / ブリリアン コージ

里村亮太 /  佳久 創

有馬真吾 /  村田 琳

笠原豪   /  笠原ゴーフォワード

その他のアストロズの部員は本物のラグビー経験者を起用しているとのことです。

俳優のほうもラグビーにリアリティーを持たせるために、かなりこだわったキャスティングになっているとのことです。

 

その他の出演者

基本はアストロズとトキワ自動車の工場を復活を中心に物語が進んで行きますが、その他の出演者も重要な役割を果たしています。

ではどのような方が出ているのでしょうか。

風間有也  / 中村芝翫カザマ商事の三代目社長

柴門シオリ / 川田裕美– 柴門琢磨の妻

女将     / 凰稀かなめ– 居酒屋「多むら」の女将

青野宏    / 濱津隆之– トキワ自動車を揺るがす出来事について何かを知る

 

そのほかにも沢山の俳優さんが出演しています。

かなり豪勢な顔ぶれですので、そんなところも見所の1つですね。

 

大泉洋本人からのドラマについてのコメント

大泉さんはこの【ノーサイド・ゲーム】の撮影にあたり、様々なコメントや見所を教えてくれました。

見所は君島隼人という彼の身の振り方を楽しんでほしい。

出世と言う階段を駆け上がっていたが、正義感の強さが上司の意思に反していることで左遷されてしまうが、その後どう立ち向かっていくかは見所があります。

ドラマでは妻の真希(松たか子)が「恩を売って本社に戻してもらえば」と言うが隼人の正義感でどう立ち向かうのかも楽しみポイントです。

雨のシーンでは大量の雨降らしでハンパなかったと、苦労を語っていました。

本人は「この水どこの水なんだろう!飲めるのかな」と思いながら撮影していたとのことです。

合せてみてみよう大泉洋の事務所の構図

まとめ

今回は7月7日から放送開始のTBSドラマ【ノーサイド・ゲーム】のあらすじ・キャスト・大泉さんの撮影でのコメントを紹介しました。

この時間帯のドラマはヒットを出しているのでプレッシャーはあると思いますが、かなり期待できる内容じゃないかと思っています。

ドラマのあとはラグビーのワールドカップも始まりますので、このドラマがその弾みになることも間違いないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です