上川大雪酒造は見学出来る?販売所はある?現地に行って調査しました

北海道上川町にある酒蔵「上川酒造」について紹介していきたいと思います。

日本酒好きには興味深い内容になると思います。

上川酒造とは?

どんなお酒があるのか?

見学は?販売所は?

どうやっていくの?

様々な疑問を解決していこうと思います。

販売所については2019年に出来たのでまだ行っていない人も、いるかと思いますので参考にしてください。

「地方創生蔵」をコンセプトに清酒業界では画期的な手法で誕生しました。

 

上川酒造とは

社名 :上川大雪酒造株式会社

酒蔵 :緑丘蔵(りょっきゅうぐら)

所在地:北海道上川郡上川町旭町25番地1

電話 :01658-7-7380

設立 :2017年5月

日本一新しい日本酒の酒造会社として誕生。

休業していた三重県の酒蔵から酒造免許を上川町に移転するという、前例のない手法で誕生しました。

6次産業化地方創生ビジネスとしてのイノベーションを目指しています。

大雪山のふもとにある町なので使用する水は、大雪山系の麓でとれる良質な天然水を使用。

まだ出来てから2年足らずしかたっておりませんが注目を浴びています。

 

上川酒造の工場見学は出来る?

工場の見学自体は出来ます。

ですが大きい工場ではないので、中に入っての見学は出来ません。

外の窓から中の作業を見学するスタイルです。

一階も二階も同じように窓からのぞけるようになっています。

小さいお子さんの為に窓の下に台がおいてあります。

 

上川酒造までのアクセス

上川町は北海道の道北という区分に位置しており、旭川市から北見市の方へ車で約1時間くらいの所にあります。

上川町から約20分ほど奥に進むと層雲峡温泉街につきます。

高速道路も近くまで走ってますので利便性はいいと思います。

上川酒造は国道39号線沿いにあるので、場所的にはとても分かりやすいと思います。

>>上川酒造地図はこちらから<<

冬は猛吹雪で前が見えなくなるような所ですが、夏はとても快適なドライブが出来ます。

バスは上川駅にしか止まらないので、JRも含め上川駅からタクシーに乗るのがいいと思います。

交通機関では行くには少し厳しい場所ですね。

 

2019年1月に販売所オープン

上川大雪酒造ギフトショップ

オープン日: 2019年1月26日(土)~

場所   :上川大雪酒造「緑丘蔵」隣

営業日  : [夏季] 10時~16時 [冬季]10時~15時

定休日  : [夏季] 火曜・水曜日 [冬季]月曜~金曜日
※祝日は営業

問い合わせ:01658-7-7380

駐車場  :とても広いです。

2017年に酒造会社が出来てから、酒蔵しかありませんでした。

他の酒蔵のように、蔵で直接お酒を販売することがありませんでしたが2019年1月に蔵の横に隣接して販売所が設置されました。

うわさを聞きつけた人も沢山訪れています。

私が行った時も沢山の人が来ていました。

 

販売所「緑丘蔵ギフトショップ」

新設されたギフトショップは建物は大きいですが、販売ブースは手前の一角だけです。

奥は違う事に使用しているのだと思います。

ですので販売としての部分は広くないですが、上川酒造のお酒はしっかり購入できます。

では少し見ていきましょう。

店の中の奥に、たるが展示されていました。

使用している道具の展示ですね。

店の真ん中にテーブルが2つあって、手ぬぐいやおちょこ・小物などが売ってました。

店の壁沿いにお酒の冷蔵ケースがあり、そこにお酒が入っていました。

ここでしか買えないお酒もあります(下記画像)

ここでしか買えない福袋セットがあり、開店してすぐ入ったのですがすぐになくなっていました。

通常では買えないお得なセットで値段もお得。


ギフトショップ限定品
純米大吟醸 雫(しずく)取り(6480円/税込)

上川大雪酒造の銘柄

特別純米

純米吟醸

純米大吟醸があります。

神川 純米大吟醸35%

原料米   :愛別町産「きたしずく」

精米歩合  :35%

アルコール度:16度

720ml 4000円(税別)

純米大吟醸40%

原料米   :愛別町産「吟風」

精米歩合  :40%

アルコール度:16度

720ml 3000円(税別)

特別純米 彗星

原料米   :砂川産「彗星」

精米歩合  :60%

アルコール度:16度

720ml 1800円(税別)

特別純米 北しずく

原料米   :砂川産「きたしずく」

精米歩合  :60%

アルコール度:16度

720ml 1600円(税別)

などがあります。

このほかにもまだ種類ありますので確認してみてくださいね。

オンラインショップでの販売もしていますので、直接行けない方はそちらからでも購入可能です。

上川大雪酒造

>>上川大雪酒造オンラインショップ<<

 

北海道の地酒を扱うはらだ商店さんでも買えます。

>>北海道の地酒屋はらだ商店<<

北海道外からお酒を求めてこられる方は、安く旅をしたいですよね。

そんな時は「エアトリ」がお得です。

CMでもやっている安心サイトですし、格安のチケットを手に入れられる確率もかなり高いです。

まとめ

今回は今年1月にオープンした上川大雪酒造ギフトショップの紹介と、大雪酒造が出来た経緯なども振り返ってみました。

酒蔵が減っている中で、このように地域と協力してお酒造りに励む努力が素晴らしいですよね。

施設がとてもきれいなので、近くによる際には見るだけでも楽しいですよ。

行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です