今週の総合週間ニュースランキングを発表!2019年5月第2週

2019年(令和元年)5月の第2週の総合週間ニュースランキングを紹介します。

毎日ニュースを見れない方はこちらのランキングで、1週間の注目ニュースをおさらいしましょう。

今週は交通事故のニュースが世の中に、課題を与えたような気がします。

その他北朝鮮・オリンピック関連のニュースも上がってきており、毎週毎週見逃せないニュースが飛び込んできます。

では今週のニュースランキングをご覧ください。

 

2019年5月第2週総合ニュースランキング

第1位 東京五輪チケット予約開始

2020年東京オリンピックのチケット抽選申し込みの受付が、9日午前10時に開始されました。

公式サイトでの予約のみで、開始直後から争奪が始めりサイトは待ち時間で断念する人も多かった。

大会ID登録者も355万人に激増。

組織委員会でも予想をはるかに上回ったとの事で対応に追われています。

ですがこの申し込みは抽選の申し込みであって、チケットが手に入るわけではなく、28日までに申し込みを完了すれば抽選対象になります。

どの時点で申し込みしても抽選の結果に影響はないので、時間の余裕があるときに行ってほしいと委員会は注意しています。

はやる気持ちはわかりますが、もう少し後にした方が時間もかからずに出来そうですね。

 

第2位 滋賀県大津市交通事故

5月8日午前10時頃、滋賀県大津市大萱6丁目の交差点で、直進車と右折車が衝突する事故が起きました。

直進車の車が右折車にぶつけられた反動で、歩道に侵入。

信号待ちをしていた、園児の列に突っ込み園児・保育士を次々とはねて路肩の外に出て止まりました。

園児15人保育者3人が信号待ちをしておりましたが、この事故で園児2人が死亡4人が重症となってしまいました。

車を運転したのはいずれも女性で、直進車は62歳・右折車は52歳とのことです。

警察への供述で右折車の女性は「前をよく見ていなかった」とのこと。

この事故により園児の「お散歩」の是非まで問われるようになりました。

保育園の在り方なども変わるかもしれません。

自動車の右折についても何らかの規制が始まるかもしれません。

 

第3位 高須院長空き巣被害にあう

4日午前2時半頃に、高須クリニックの高須克弥院長(74歳)が愛知県にある別荘で空き巣被害にあっていました。

被害金額は3500万円で、金塊7つを盗まれたとのことです。

高須院長はテレビの取材で、命が取られなくてよかったと余り深刻な雰囲気は出しておらず少し笑顔も見せていた。

犯人は侵入して出ていくまで約3分程度しかかかっておらず、かなり手馴れていると思われます。

高須院長はこの警備をよく突破したと褒めるいた。

そしてパソコンだけ返してくれれば、金塊はご褒美であげるしパソコンも新しいのあげるから返してほしいと語っていました。

 

第4位 イギリスヘンリー王子に男の子誕生

5月8日ヘンリー王子とメーガン妃は生後2日の息子を、写真撮影で世界にお披露目しました。

生まれたお子さんの名前はアーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザーと名付けられました。

アーチーは王室の称号を使わないと決めて、正式な称号を持たないとのこと、これはできる限り普通の生活を送らせたいとういう両親の想いのようです。

今回は王室によって異例の出産になったようです。

出産まで病院も明かさず、実際の病院も王室御用達病院ではなかった。

目的はわかりませんが、王室とは一線離したいという事なのでしょうか。

 

第5位 悠仁様刃物事件で保護者会

5月11日お茶の水女子大付属中で、

秋篠宮家の長男悠仁さまの机に刃物事件を受けての保護者を対象とした説明会が開かれた。

秋篠宮家の紀子さまも出席された。

学校側は警備体制の不備について謝罪をしたとの事。

今後工事含めた業者への出入りの管理も徹底していくと発表。

現在は安全管理体制を整えるべく休校しています。

13日から学校が再開される予定との事。

犯人は「悠仁様を刺そうと思った」とも供述しており、保護者の不安も高まるばかりだと思います。

 

第6位 池江璃花子オフィシャルサイト開設

競泳女子の池江璃花子選手が5月7日に、オフィシャルサイトを開設し自身の近況を報告しました。

本人直筆で書かれたメッセージを見てみましょう

全文紹介いたします

日頃から沢山のはげましのメッセージ、お手紙など本当にありがとうございます。
現在、治療は順調に進んでいます。
普段、体調が良い時は、今までやらなかったぬり絵やパズルをやったり、映画を観たり、泳いでた時は出来なかったことを楽しむ、という生活を送っています。
今の季節は風が気持ちいいのかなぁ、雨に当たりたいなぁと思うことも、毎日外を見ては色んな想像をして退院後の1つの楽しみになっています。
長期の入院、治療にはなりますが、これからやりたい事、楽しみな事を考えながら前向きにとらえています。
正直、心が折れそうな時もあります。
ですが、たくさんの言葉にはげまされ、最後まで頑張りたい、負けたくないという気持ちがこみ上がってきます。
アスリートはもちろん、同じ病気の方達の気持ちは多少分かったつもりではあります。
どんな時でも1人ではない事を忘れません。そして忘れないでほしいです。
一緒に頑張りましょう!
そして待ってくれている皆様に1日でも早く良い報告ができるようにしたいと思います。
引き続き温かく見守っていただけたら嬉しいです。

と本人コメントが出ていました。

サイトのトップページのハートを押すと、応援バブルが出るようになっていますので押してみましょう。

本人が一番つらいはずですが、このように積極的に活動していて応援で元気が与えれるならうれしい限りです。

 

第7位 即位後初の宮中祭祀

5月8日天皇、皇后両陛下が、初めての宮中祭祀に臨まれました。

平安朝以来の古式装束をまとい皇后殿下の衣装は合計で10キロ以上の重さがあるという事です。

髪型は伝統のある「おすべらかし」でした。

天皇陛下は宮中三殿で、今後の儀式の期日を歴代天皇などに告げる「期日奉告の儀」を行われました。

天皇陛下の衣装は祭儀の正装「黄櫨染御袍」(こうろぜんのごほう)です。

黄櫨染御袍は天皇の伝統装束です。

 

第8位 大谷翔平今季初ヒット

9日エンゼルスの大谷翔平選手(24)が、ケガから復帰し3戦目にして初ヒットを放った。

タイガース戦に「3番・DH」でフル出場、初回でいきなりヒットを放つ。

本人談で

「捉え方は今ひとつ。もうちょっと(打球に)角度がつけばよかった」

とあくまで自分に厳しい評価で語っていました。

感触は良かったようなので、これから試合出場も増えてくると思いますので感覚も戻り結果もついてくるのではないでしょうか。

今年の活躍も楽しみです。

 

第9位 北朝鮮ミサイル発射実験

5月9日北朝鮮は米朝間の交渉が行き詰まり、両国間の緊張が再び高まりかねないタイミングだがミサイル実験に踏み切りました。

亀城付近から日本海に向けて、短距離ミサイルと思われる飛翔体を発射。

420キロ飛行して日本海に落下、2発目も発射を行いそれも日本海に落下しました。

アメリカ韓国からは「国連安保理決議に違反する」と指摘。

非核化交渉が思わしくない中で、北朝鮮がミサイル実験を実施したとすれば約1年4カ月ぶりのこととなる。

 

第10位 ノルウェー人女性が狂犬病で死亡

5月6日に24歳のノルウェー人女性が休暇で訪れていたフィリピンで、助けた子犬にかまれ、狂犬病により亡くなる痛ましい事件が起きました。

ノルウェーの病院に勤務していた女性は、フィリピンでオートバイに乗っていた際、道で「寄る辺のない」子犬を発見しました。

女性は子犬を連れて帰って、体を洗い世話をしていました。

子犬は元気になっていき、どの子犬でもやるように指をかむしぐさをやるようになったとのことです。

そして指をかまれた女性は、帰国後体調を崩しそのまま息を引き取ったとのことです。

狂犬病のワクチンは行っていなかったとのことです。

 

まとめ

今回は2019年5月の第2週の週間ニュースランキングを紹介いたしました。

ニュースと言えばあまり明るい内容がない印象ですが、いいニュースは心があったかくなりますよね。

今週は明るいニュースが多かったので、よかったと思います。

人が亡くなるような事故は、見ていてつらいですが同じ過ちを繰り返さないように対策していきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です